スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--/--/-- | --:--
スポンサー広告

君がいるから僕がいる

覚えているかい?
君と出逢った あの日の星空を
遥か時を越えた 幾千もの煌き
君の瞳に映ってた

はじめて君が 泣いたあの夜
切なくて ただ愛しくて
強く抱きしめながら 僕は気づいたのさ
かけがえのない愛に 

もしもあの日に 戻れたとしても
僕は同じ道を 迷わず選んでゆくだろう
たったひとりの君と出逢うために

蒼い月明かりが 二人を包む
振り返る舗道に 重なる影
どんな時もこの手は離さない
君がいるから僕がいる





覚えているかい?
君と出逢った あの日の風の音を
季節の終わりを告げて 冷たく優しく
君の髪を揺らしていた

無言で君と 別れたあの夜
哀しくて ただ悔しくて
涙噛み締めながら 僕はきづいたのさ
失くしてはいけない愛に

もしもあの日が 消えてしまっても
僕はいつかきっと 必ず辿り着くだろう
たったひとりの君と出逢うために

未来への時間が 二人を運ぶ
見つめる地平線に 昇る朝陽
どんな時もこの手は離さない
君がいるから僕がいる




この星に生まれ 
この時代に生きたことは
偶然なんかじゃないのさ

過去からの約束 果たすために
君と巡り会うために 僕はここにいる




もしもあの日に 戻れたとしても
僕は同じ道を 迷わず選んでゆくだろう
たったひとりの君と出逢うために

蒼い月明かりが 二人を包む
振り返る舗道に 重なる影
どんな時もこの手は離さない
君がいるから僕がいる

未来への時間が 二人を運ぶ
見つめる地平線に 昇る朝陽
どんな時もこの手は離さない
君がいるから僕がいる

もう二度とこの手は 決して離さない
たったひとつの愛のために


スポンサーサイト


2008/04/17 | 00:30
ANOTHER WORDSコメント:2トラックバック:1
コメント
すっげえ強いオトコノヒトな感じッすね!
俺もそんな強く思えるような経験してえ………
相変わらず素敵な詩書きますねえ

あ、おたおめっす★
2009-01-28 水  00:54:32 |  URL | にょん子 #- [編集]
このコメントは管理者の承認待ちです
2012-07-14 土  08:42:50 |  URL |  # [編集]
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバッ クする(FC2ブログユーザー)

2012/11/23 16:17 |  | - 管理人の承認後に表示されます


Copyright © 時の傍観者 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by ちょwwwのけものオンライン?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。